ビレッジのいま
・・・ライブ映像…
LANカメラ(ネットワークカメラとも呼ばれます)とは・・・
インターネット環境の下で、遠隔地のパソコンや携帯電話からその映像を見ることが出来る定点カメラのことです。
組合でも、これを現地管理センターの窓に取り付け、季節とともに移り行く荘川ビレッジの風景をライブでお伝えすることにしました。
現地の回線の状況によっては映像発信のシステムが一時休止することもありますが、やがて自動的に復旧しますので、
時間をおいて再度お楽しみ下さい。
ライブとは言え、上枠内の映像は静止画像で、1分間隔で更新されています。あなたのパソコン画面の「更新」ボタンを押すと
最新の画像に替わります。